部屋干しが室内環境に及ぼす影響

梅雨とは言え、毎日良く降ります。

なので、洗濯物は当然室内干しになります。ただでさえジメジメなのに、そこに洗濯物…
目には見えない室内の空気は、 いったいどんな状態になっているのでしょう?

調べたところ、湿気自体はさほど問題ではないようです。

せいぜい押入れの開け閉めがきつくなるとか、整理ダンスの引き出しが開けにくくなったりする程度。これは、木が湿気を吸収して膨張するためです。

なので、季節が変わって乾燥してくればすぐ元に戻ります。しかし、厄介なのはカビです。

カビは人体にもさまざまな影響を及ぼします。少しご紹介します。

 

アレルギー症状

空中に拡散した胞子を吸い込むことによってアレルギー症状を起こします。アトピー性皮膚炎や喘息、肺炎などが主です。

 

食中毒、ガン

空中に拡散したカビは食べ物に付着し毒を排出します。中には発がん性があるもの、食中毒をまねくものがあるため、十分注意が必要です。

 

真菌感染症

これは抵抗力が落ちた人の身体のどこかにカビが生えてしまう病気です。脳、肺など重要器官に生えてしまうと命に関わる場合も。

このように、調べると恐ろしいワードが次々出てきますが、そんな怖いカビから自分や家族を守るためにはやはり「こまめなお掃除」をするしかないようです。

 

咳が原因で肋骨骨折?

喘息などしつこく長引く咳が原因で、肋骨骨折を起こすことがあるってご存知ですか?

確か、タレントさんでもこの症状で入院された方がいらしてニュースになっていたと思います。咳で肋骨骨折なんて大げさと思うかもしれませんが、咳って結構侮れないんですよ?

私も風邪をひくと、風邪が治ってもいつも咳だけが長引く方なんですが、咳をすると、肋骨やお腹、背中の筋肉などに相当な負荷がかかります。

これが、何度も何度も長期間にわたって繰り返されると、疲労骨折につながってしまう事があります。

特に肋骨は、骨の中でもあまり強くはなく、疲労骨折を起こしやすい骨なのだそうです。

肋骨が疲労骨折を起こせば、咳き込むたびに胸に強い痛みを感じ身体的にも精神的にもかなり辛いです。

最近は、原因が特定できない咳に悩まされる人が増えているんだそうです。たぶん、私もその1人です…。

>>マイナチュレ白髪染めの口コミはどう?

 

コメントは受け付けていません。